FC2ブログ
夢か現か、きっと気付けば、貴方は夢うつつのまどろみの中へ。
進歩というのは、いつも目覚しいものです。
ですが、その中でも、IT分野の進歩の速度は驚くべきところ。
たった、10年ちょっと。Windows95が出てからのPCの普及率は素晴らしい。

そして、同じように急成長を遂げた『携帯電話』
私の親が、携帯が出た当時から仕事の関係上所持していたため、
本当に初期の頃からよく知っているものです。

一般的に売られ始めた『携帯電話』は、まさに電話の子機の印象そのまま。
でかいし、メモリなんかなかったし、権利高かったし、と。

それが、いつからでしょう。
液晶が大きくなり、電話帳がつき、計時機能が強化され…
今となっては、スケジュールや音楽、写真、ラジオにTVなんでもござれ状態。
そんな発展を遂げていく上で、いつか来るだろうと思っていたこと・・・。

携帯にHDD搭載が標準化される可能性が見えてきたようです。
2006.01.22 (23:12) / News / (0) / (2) /
本日、ネットの波を揺ら揺ら漂っていると、気になるものを発見しました。

全国一斉!日本語テスト

どうやら、ATOKのジャストシステムが企画したものらしいです。
普段、「ATOK」を使うことの無い私ですが、こういったテストは…
なんだか、やりたくなってしまいませんか?

ということで、やってみました。結果としては、…「ふつう」だそうで。
まぁ、日本語力に自信があったわけではないのですが、ちょっぴり…うぅ。(TT

期間限定で2006年2月28日まで、ということに加えて、
WEB上で簡単に選択していくだけで出来ますので、この機会に、是非やってみては?

うぅ…もうちっと、プログラム言語だけじゃなく日本語勉強するかな。f(--;
2006.01.13 (23:41) / News / (0) / (0) /
驚くべきことに、我が地元。友人も数名行った、有名進学校である
『明善高校』生徒に昼寝を推奨することにしたらしい。


ニュース記事(西日本新聞):教室で昼寝のススメ 久留米・明善高 午後の授業能率アップ


記事のタイトルにもあるとおり、午後の授業の能率を上げるため、とあるが、正直疑問が多い。

この、明善高校、という高校は在籍していた友人から聞いた話によれば朝早くから課外授業があり、またかなりの量の宿題(予習など)が必須であるらしく、正直、いい成績を取るなら寝る暇を惜しむ必要があるらしい。

その結果、といえるのが、平均睡眠時間5時間半程度

ぱっと聞けば、最近の夜更かし好きの高校生ならこんなものか、とも思うが、少し考えれば分かるが、これは『平均』なのだ。
つまり、普通に考えてこれより短い生徒もいるということになる。また、この睡眠時間は20年前と比べると1時間も減っているという。
睡眠時間で1時間というのは、かなり大きいだろう。それは、あの朝起きたばかりで眠いときの5分程度の「後、ちょっと」と二度寝を訴える時の気持ちを考えれば、分かるだろう。

全くこれでは、授業中に眠くなって当然である。ちなみに、高校時代の私は、平均睡眠時間は6,7時間だったのではないかと思う。居眠りは、1、2度危ういのがあった程度で、完全に寝てしまった事は無かった。


まぁ、しかし、医学的に眠気が取れるというが認められているならば、パッと見、今回の『昼寝推奨』は良い様に思える。しかし、思い出して、考えて貰いたい。
学生時代、授業が眠くても(寝ていても)、一度休み時間となると目が覚める、という人は結構多かったのではなかろうか。そして、授業になると、また眠くなる。

で、今回、明善高校が推奨している昼寝の正体である、『15分間の浅い眠り』というのは、15分間時間をやるから、眠たい奴は寝ろ、ということなのだが。

だが!昼休みの食後とはいえ、授業ではないこの15分間、果たして寝れるものか。
もし、「1時間用意しますから、その間に15分寝てください。」なら、出来そうな気もするが、15分間用意するからその15分寝て、というのは中々に器用な人間でなければ難しい芸な気がする。


まぁ、この『昼寝』の結果は今年度・来年度の明善高校の進学率・進学先で出ると期待され要るのだから、その時、良い結果が出るか、はたまた・・・。

どちらにしても、この新たな試み、早いところ結果が出るのが楽しみだ。




追記:ちょうどよく、本日、日本テレビ『A』が特集組んでくれましたとさ。
なんでも、台湾では、昼寝というのは普通にあるのだと。ただ、時間は35分で、その時間騒いだりしたら減点という罰則付き。
で、番組が私と同じ疑問を持ってくれました。

「はたして、寝ろを言われて、直ぐに寝る事は出来るのか?」

いや、良かった。この疑問、私だけではなかったようです。で、助かりますね。試してくれました。

台湾での昼寝校則&検証結果




すっごいですね。眠れる人は寝れるようです。『A』さんでの検証の結果では、若干名ですけど。
んー、これで、明善のお昼寝タイム(勝手に命名)にも希望が差した(?)。まぁ、久米宏さんが出ている『A』オススメするんです。きっと、面白い結果が出るに違いないです!!
2005.05.08 (18:53) / News / (0) / (4) /
 また、地震です・・・。
 一度、震度5クラスを体験すると、怖くて怖くて、ちょっと揺れただけで体が無意識に警戒状態になってしまいます。(>_<)
 今日のも、ちょっと長いだけで震度自体は2か3くらいだったと思うけど・・・全く安心できません!なにせ、万が一でも、本棚が倒れてきてみてくださいよ。私は、カエルのぴょん吉よろしく、圧死してしまいます。本好きならそれは本望!・・・とは決して言えませんね、流石に。

やっぱり読んでこその本です。


潰しにかかってくる武器としてなら、本もただの木材と変わりませんorz


 ということで、何だか、陸に震源地が近づいてきている西方沖地震・・・お願いです、早く沈静化して下さい。本気で地鎮祭でもいいからやってほしいぐらいです・・・。
2005.05.02 (02:59) / News / (0) / (0) /
GWの力は恐ろしいようで。

経済効果2千億円増を越える見通し…。

こんなに、効果が出るなら毎年長くしましょーよ、と思うのは私だけ?それとも、毎年だと有難味が無くなってこれほどの効果は得られないのか。まぁ、どちらにしても私の生活にかかわるのは


博多どんたくに210万人


やめてください。orz
死にますから。ただでさえ、電車のラッシュで死にそうなのに、降りてまで街中でラッシュですか・・・。
ということで、GW中、PCの前にしか居そうにありません。


話は変わって、このブログ、ちょこちょこカスタマイズしてますが、カスタマイズを繰り返すごとに『重く』なっていってます。

こんな重いページ見てられるかっー!

って人いたら報告よろしくです。低速環境でどれほど重くなってるのか分からないもので・・・(ーー;)
2005.04.28 (14:09) / News / (1) / (0) /

Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Template by lovehelm
/ 2019.10 /
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -