FC2ブログ
夢か現か、きっと気付けば、貴方は夢うつつのまどろみの中へ。
今日は、夏休み前の学校最後の日でした。

なので、ということでもないのですけど、突然

「新鮮なお魚」が食べたくなったのです!
安直にいえば、お刺身が食べたくなったわけです(笑)

ということで、当初は、ソラリアB2階の「夢屋」さんに行く予定でした。
こちらの、鉄火とろろ丼が好きなんです。
ですが!

ソラリアB2階へもぐってみると・・・・
やや、見慣れぬ店が!

その名も



「喜水丸」



そして、見たのは・・・「お刺身丼」の4文字!
策略かと思えるタイミングです。刺身が食べたいと思って行ったら出会ってしまうとは。
そして、そこには

【夏が旬!「縞鯵のお刺身丼」】

という、魅力的な文字。
迷わず開店まで並んでしまいました。


で、こちらから、「喜水丸」さんの紹介です。
 お店の雰囲気ですが、入り口の見た目以上に右側のボックス席はあります。入り口からでは、3ボックス程度かな?とも思ったのですけど、奥に広がりが少しあり、また、鏡と白黒のシンプルなデザインで思った以上に広く見せる演出があります。
 店員さんは、私の予想を二周りほど超えた丁寧さでした。家に帰ってネットで調べて気付いたのですけど、「喜水丸」さんは「喜水」さんという店と系列(?)のようで、そちらが料亭風なようなので・・・。店員の丁寧さはその辺り譲りなのかもしれません。私が、傘を忘れて帰ろうとした時のさり気無く手早い動作にはちょっと感動しましたf(^^;

 肝心のお味ですが。その前に、見た目を。
以下が、私の注文した「縞鯵のお刺身丼」です。
縞鯵のお刺身丼


 見てお分かりのとおり、味噌汁が付いてきます。後、空っぽの小鉢はテーブルに用意されているお漬物を取るためのものです。お漬物好きの私にとって、自由にお取り下さい、というのは驚異的な魅力です(笑)
 ここで、変わっていたのは、どんぶりにかける「たれ」です。画像にあるのは、ぱっと見、焼肉だれのお店特製のゴマ風味のたれです(笑)。後、しょうゆも用意してあります。私は、初めて、ということで、特製のゴマだれで食しました。ゴマの風味が強すぎず、いい引き立て役になっていたと思います。
 ただ、全部入れると・・・少しご飯が辛いですね(苦笑) 半分程度入れるのがベストのようです。

 お刺身は、旬と言うだけあって、コリコリとした歯ごたえと、広がる甘みが満足域を遥かに超えてくれました。天神の、しかも、ソラリアでこれほどの新鮮な魚を食べれるとは思っていなかったので、非常に嬉しかったです。

 お値段は880円でした。+100円でご飯大盛にも出来ます。
 オープンは11時で、クローズを見損ねてしまいましたが、夜は居酒屋として賑わうようなので、早すぎる、ということは無いんじゃないのかな。また、夜だけのメニューも存在していたので、特に私は「きすの天ぷら」に惹かれたので、近いうちに夜食べに行くかもしれません。


 最後に、今回、当初行く予定だった「夢屋」さんは、煮物が非常に美味しいので、煮物なら「夢屋」、刺身なら「喜水丸」さん、という使い分けもありかも、と思ったりしました。どちらも、値段に応じた美味しい料理を出してくれますから(^^
スポンサーサイト



2005.07.09 (23:58) / Food / (0) / (0) /





 管理者にだけ表示を許可する


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Template by lovehelm
/ 2019.10 /
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -