FC2ブログ
夢か現か、きっと気付けば、貴方は夢うつつのまどろみの中へ。
サモンナイト4、先週の終りにようやくクリアし、現在2周目のLenardです。

 << まずは、最初に… >>
この記事は、サモンナイト4のネタバレを含む可能性が大いにあるので、
ネタバレを拒む方は、クリアしてから読んで貰えると、幸いです。

シナリオ
2周目までクリアしたところで、率直に思ったこと。
絶対、この物語は「戦う必要性すら本当は無かったはず」
様々な思惑こそあれ「理解できるはずがない」という思い違いがほとんどの原因で
避けられた戦いを繰り返し、多くのものを失う。  全くもって迷惑な話。

おかげで、プレイして居た堪れないというか、どうにも手が届かないのが苛立つ感じ。
確かに、ある意味、プレイヤーの心を動かすけれども、気持ちが良いかと問われると
Noと叫びたい。 別に、シナリオが悪いとまでは言うわけではないのだけど。
んー、2周目以降の「ギアン・エニシアED」に期待しようと思う。すっきりして欲しいな。

後、2周目をプレイしていると何気に思ったことですが…
1周目では見えなかった部分(父親&妹の話・エニシア話)が追加されたのですが
結果として…1周目はすごい未完成の物語に見えてくる。

システム
基本「サモンナイト3」のシステムの今作。
今回、私がプレイしていて気になった点を数点上げてみる。
1.ユニット召喚獣に「送還」が追加
そういえば、今までありそうで無かった効果。
これにより、ユニットに多少無理させてやられそうになっても逃げることが可能に。
ユニット召喚獣を2種類以上登録して使い捨て感覚でとして使えるかも。
しかし、話の展開上“心が痛む”のが最大の難点。

2.召喚術の基本射程が「3」。それ以上はLvを上げてね♪
サモンナイト3までは、射程は召喚術ごと固定だった。
それ故に、召喚術の選択に「射程」という要素はかなり重要だった。
しかし、今作では、ほとんどの召喚術が「3+召喚獣のLv値」が射程になり、
初期だと微妙に不足。MAXまでLv上げると3と比べると、長い射程になる時も。
(3では、射程4の召喚術すら数が少ない)
結果として、自分の好みで召喚術の性質を変え、選べるのは非常にいい。
自分はこの召喚獣が好きなんだ。というのを押し出し易い。
逆に言えば、全てが初期状態の場合では「召喚術の個性」が非常に弱い。

3.レベルドレインが追加
レベルを下げて、育てなおせる機能。これは、非常に素晴らしい。
一般的には、今作で豊富になったクラスチェンジをやり直すなどが多いだろうが
私としては「Lvがある程度高い、途中参戦キャラのやり直し」が出来るのがいい。
ある程度のLvを持って途中参戦するキャラはステータスの振りが平均的で
結果として、「使えない・使いにくい」ことが多かった。
しかし、このレベルドレインがあれば、一旦「Lv1」に戻して育てなおせる。
まぁ…その分の経験値を稼ぐ必要はあるのだが。
好きなキャラを強くしたいなら、頑張る価値はあるだろうと思う。

4.料理ができます。
今回のある意味目玉システム。
材料を集めてレシピを持っていれば料理で回復アイテムが作れる。
1戦闘につき1人2回までとはいえ、ブレイブクリア制限に含まれない
料理によって作成したアイテムでの回復は非常に便利。
回復値もそれなりに高く、状態異常も回復する。
しかし、肝心の材料がイマイチ集めにくく大変なことも。
故に、結局のところ、便利ではあるが「多用されることはあまりない」


キャラ・声優
サモンナイトである以上、切っても切れない大切な部分。
サモンナイトはSLGですが、同時に間違いなくキャラゲーでもあります。

今回も多くの声優さんが居ますが、その一部を紹介。
後藤邑子さんや松岡由貴さん。水樹奈々さん、田村ゆかりさん。小林沙苗さん。
後、最近私が見るアニメに居ることが多い「福山潤さん
いやはや、これでも一部なのだから豪華な声優陣ですね。

キャラ自体としても前作のシリーズをプレイした人としては
「ルヴァイド・イオス・ユエル・クノン・スバル・パナシェ・マルルゥ・
アルバ・フィズ・ラミ・アカネ」と懐かしい人が出てきて嬉しい限り。
もちろん、2以降ではいつもお世話になってる“あの人”も居ますしね。

4のキャラでは、私の個人的な趣味ですが…コーラルが可愛いです。
普段は無口キャラって、そんなに好きにならないんですが…。
しかし、キャラの個性の強さは「2・3」の方が上かなぁーとは思う。

音楽
OPは、いつもどおりそれなりに良い。

が。
どうにもBGMの印象が薄い。「3」の時は
「FIGHT WITH BRAVE」「冴える心」辺りの音楽が戦闘と共に強く残ったのだけど。
1・2・3のサントラは買ったけど…うぅ今回は微妙かも。好みじゃない。

とはいっても、キャラ同様、その人それぞれの好みはあると思いますので。
あくまで「私は好みじゃなかった」ということで。
基本音楽は同じ人が作ってるはずなんだけど…なんか4は印象がなぁ。
どうにも、サモン独特の民俗音楽っぽさが抜けてきてる気がする

難易度
前回の記事で、3より難しくなった、という話をしましたが…
いや、どうも「私がヘタレてただけだったのかも」と思ったり。
1年ほど禄にSLGしてなかったので、腕が鈍ってたのかも。
2周目してますが、ブレイブクリアが普通にできるようになったので。

おそらく、プレイを繰り返して行動パターンをある程度覚えるのと
「1匹ずつ囲んで確実に倒していく」「長距離攻撃の射程には決して入らない」
「敵は遠距離(弓・銃)を使って数体ずつおびき出す」
などの基本的な行動を守ってれば、案外どうにでもなりそうです。

あぁ、後は、HP危ない時は料理は気にせず使った方が良い、ですかね。
アイテムをケチってたのはどうにもまずかった。
使わず終わるくらいなら、絶対に使った方がいいですよね。当然ですが。

総評
一番残念なのはBGM!
一番嬉しいのはレベルドレイン!
という不思議な結果と言えば、不思議な結果なのですが。
BGMには、是非、もっと民族音楽っぽい雰囲気を出して欲しいですね。
そういえば、すっかり書き忘れていましたが、ドット絵は毎度ながら素晴らしい。
マップ・キャラ含めて、お疲れ様でした。と言って労ってあげたいです。
やはり、フライト・プランのドット絵は素晴らしい。

さぁ、次は、フライトプランの新作、DSSに期待しよう。
サモンナイト4を越えるか、否か。
スポンサーサイト



2006.12.13 (01:58) / Game / (0) / (0) /





 管理者にだけ表示を許可する


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Template by lovehelm
/ 2019.10 /
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -