FC2ブログ
夢か現か、きっと気付けば、貴方は夢うつつのまどろみの中へ。
女心と秋の空。とは変わりやすいという意味ですが。
(最近は諸事情ありあまり好んで使われることは少ないようですが)
しかし、私は専ら、PCと秋の空。 所謂、気が付くと、壊れてる。

ゴロゴロゴロ。雷怖いよぅ。うぅ。サージプロテクターはしてるけど。
最大の脅威「瞬停」がっ。UPS買うかなぁ…んー、んー。悩み。
と話は変わって、作業中のプログラムのお話。
昨日は、グローシェーディングのための法線ベクトル平均化をやってみた。
といっても二度目。
一度目は、シェーディング処理部はいいのだけど、頂点を整列させてなかったので
いまいちOpenGLでの描画に適していなかったので破棄。
結果として、GL用のMeshを一から作り直しという破目に。

で、作ってたわけですが。
これ、重いわぁ…。約9万頂点ほどあるオプジェクトを読むと
ファイルのロードとグローシェーディングの法線ベクトル計算で30秒ほど取られる。
(しっかり計測はしてないけど、体感そんな感じ)
そもそも、Metasequoiaのファイル形式である「MQOファイル」。
どうにも、これが読みづらい。

なので。今日の夜の仕事が確定。
MQOを直に読み込むのを止め、一旦読みやすい形式にして出力したのを読もう。
頂点の重複が出るからファイルは大きくなるだろうけど…。
一切計算なしで読み込めるようにしておくのも起動時の処理を減らせるならいいかな。
もしくは、頂点情報だけは、重複しないようにインデックスで管理ってのもありかも?
んー。しばし考える。
スポンサーサイト



2006.09.16 (15:45) / Program / (0) / (0) /





 管理者にだけ表示を許可する


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Template by lovehelm
/ 2019.10 /
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -