FC2ブログ
夢か現か、きっと気付けば、貴方は夢うつつのまどろみの中へ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--:--) / スポンサー広告 / (-) / (-) /
目下、3D関連の知識勉強中の未熟者Lenardです。こんばんわ。

今週で、メッシュクラスの概要と球形の境界ボリュームとその当たり判定までは終了。
さてはて、次は、正確な当たり判定。
ポリゴン単位での当たり判定なのですが…。

思った以上に、三角形 対 三角形の判定の処理が面倒。

(1)
2つの三角形の全ての辺(6本の辺)を用いて、線分と三角形の衝突判定を行うか。

(2)
片方の三角形の全ての頂点が、もう片方の三角形が作る平面の片側にあるかを判定。
その後、射影を行って、2Dの三角形と線分の当たり判定を行うか。

こういうと、そこそこ実装できそうな気もしてきたりするのですけど。
…。実際、やろうとすると、口で言うほど簡単でもないですね。処理。

2Dの当たり判定ならば、加算減算と不等式程度で作れるので算数なのですけど。
こうなると、数学を使うしかありませんし。f(--;

むぅ。まずは、いい感じの参考資料を集めなければ…。資料が足りない。
スポンサーサイト
2006.08.12 (23:29) / Game / (0) / (0) /





 管理者にだけ表示を許可する


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Template by lovehelm
/ 2018.09 /
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。