FC2ブログ
夢か現か、きっと気付けば、貴方は夢うつつのまどろみの中へ。
日曜は早起きなLenardです。おはようございます。

さて、今日の更新が早い理由はただ一つ。

「デジモンセイバーズ」
これは何なんだ…!!
初回放送開始から見ていく中で

主人公(大)、回により知識レベルにばらつきがありすぎだろう、とか。
トーマって、ぶっちゃけ大と大してレベル変わらないよなぁ、とか。

そもそも、面白い要素が何も無いとか。

無印からのファンである人間にとっては、非常に疑問が多い作品でしたが。
この設定あってのこの脚本というべきか。崩れっぷり、壊れっぷりはなんとも…。

相手がソウルモン、所謂見えない敵と対峙する場面。
これだけならば、戦闘ものアニメではよくある展開。

解決策は作品それぞれ。今回、デジモンセイバーズでは何か道具を使う模様。
しかも、「科学」とか言ってます。
そうか、カラーボールか? あの強盗対策製品の…?
という、一般的な妄想をしていたのですが。

解説の一部。
「デジモンの粒子に反応し~~~~」(意味不明)

えぇ、えぇ、えぇえ…メタカード?
なんとも現実味のカケラもない唐突なアイテム登場。
てか、いつ作った。

こういう、伏線のカケラも無く唐突に現れたもので
事件が解決することを「Deus ex machina」と言うそうで…。
ほぼ、失敗作になるそうですよ?

まぁ、ここまで来ると、タンカーはそんなに数十m程度じゃ止まらないだろう?とか
あんなに歩いてたら普通にデジモン目立つだろう、とか
その他諸々の矛盾なんて、謎ギャグ漫画展開並に無視できます。


さようなら、デジモン。
無印・02・テイマーズは面白かった。それだけでいいや…いい思い出だけで…。
え、フロンティア? ハハハ。黒歴史って言葉の由来からお教えしようか?
スポンサーサイト



2006.06.04 (09:56) / Diary / (0) / (0) /





 管理者にだけ表示を許可する


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Template by lovehelm
/ 2019.10 /
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -