FC2ブログ
夢か現か、きっと気付けば、貴方は夢うつつのまどろみの中へ。
今日は、友人みすてすが「役者」として頑張るということで
その雄姿をしっかりと目に焼き付けるために、ZeppFukuokaまで行ってきました。

そもそも、なんでこんなことになってるかというと…
このイベントが、我が(関連)校の卒業進級制作展の一環だったりするわけです。

ちなみに、私の制作展は来週。
で、一週間早いみすてすの晴れ舞台を見に行ったわけです。
話は…ジャンルは、ファンタジーですかね。
笑い有り、アクション有り、ストーリー有りのお得な(?)構成。
今まで、みすてすが参加する芝居などを3度見ましたが、今回が一番好きかも。

『明日への扉』も良かったですが、「好き」という評価では今回がNo.1。
1時間半という時間で、ここまで出せるのかと、驚きの評価も。

特に、キャラの立ちが凄く良かったんじゃないかと。
メインで動くキャラの性格などのイメージ付けが強く、見てて安心感が大きい。
ストーリーに関しても、色々考えて展開した雰囲気がありましたしね。
後、何より、予想を遥かに超えて活躍してましたしね。我が友。お疲れ様です。
来年も、こんな感じで芝居などを行うなら、是非見たいですね。
改めて、モノを創る楽しさと、それを受ける側の楽しさ。
両方を思い出させてくれるものです。ほんとに、良かった、楽しかった。(^^


さて、来週では、私たちが頑張る番です。
まぁ、演劇などの頑張り具合に比べてしまえば、準備も少なく。
個人プレー大半で、「協力プレイ故の苦労」というのもありませんでしたし。
大分、落ち着いたものになりそうですが…
だからと言って、力は抜かず、本気で行くとしましょうかね。
逃げと、言い訳と、諦めは、終わりですからね。


そういえば、芝居のBGMで幾つか聞き覚えがあったような…?
うーん、気のせいかなぁ?
スポンサーサイト



2006.02.11 (21:05) / School / (0) / (0) /





 管理者にだけ表示を許可する


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Template by lovehelm
/ 2019.10 /
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -