FC2ブログ
夢か現か、きっと気付けば、貴方は夢うつつのまどろみの中へ。
教師とは大変な立場だと、最近感じるのです。
教壇に立つ以上、その教えることに関しては専門分野なわけです。
故に、その分野について分からないことが無い。
結果、人に教える過程で、相手が何が分かってくれていないのか分からないのです。

そう、今日は、それとまさに同じようなこと。


現在鋭意制作中であり、もう少しで終わらせようとしているゲームについて。
ちょいと感じたことを書いてみちゃったり。
私が作っているゲームに関しては、一言で言えばパズルゲームです。
ただし、一人プレイ、二人プレイに加え、思考パズル的要素の高いモードもあり、
そのモードの問題を作っていたのです。

正直、これほど厳しいとは思っていませんでした。
15問程度なのですが、なかなか思いつかない。
昔、スーパーテトリス+ボンブリスというゲームがあり、
その時、確か…100ステージ近くパズルがあったと思うのです。
「よく作ったな」と、改めて感心しました。

で、一応、10問ほど制作してみたところ。
私としては、「難しい問題が…作れない」と感じていました。
ですが、友人数名にデバッグを頼んでみると…。

これが、意外。

2段階かな、と思った問題が難しいと言われたり。
これはちょっと…と思ったのが簡単と言われたり。

どうやら、私は制作者で、解答を知っている故、見えてない部分があるようです。
まぁ、結果的には、問の難易度バランス的には、そこまで問題は無いようで。
ひと安心。

ですが、ほんとーに、分からないものです。
作った側は、「これぐらい」と思うものでも、ユーザーは「??」となり…。
昨今のゲームバランスが激しく崩れたゲームもそういった面があるのでしょうか。
制作者、デバッガが下手にそのゲームを知りすぎているために
「初めてプレイしたユーザーの視点」が見えていないのかも。
いくら、どんなゲーマーであっても、最初は『初めて』ですからね。

その辺の意識も重要だなと、改めて感じさせられました。
後3分の1、頑張って面白い問題つくっていこー!
スポンサーサイト



2006.02.03 (23:51) / Game / (0) / (0) /





 管理者にだけ表示を許可する


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Template by lovehelm
/ 2019.10 /
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -