夢か現か、きっと気付けば、貴方は夢うつつのまどろみの中へ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--:--) / スポンサー広告 / (-) / (-) /
遅延記事・第二段!

前回、大きな反響を受けた(かもしれない)遅延記事シリーズ
今回は、「寒さに負けるな!」を主題に、寒いときに食べたくなる料理。
つまり、極寒の地の料理、ロシア料理のお店ツンドラです。

こちらのお店、夜はコースのロシア料理のお店なのですが
ランチタイムも、大人気のお店なのです。

では、早速料理・お店情報は続き(more)をご覧くださーい♪
ツンドラのランチタイムは全部で3種類あります。
A:ボルシチランチ(\840)
B:グリバーミランチ(\1380)
C:ランチコース(\1900)

私は、いつもBのグリバーミ、つまり、つぼ焼きランチです。
この店に寒いときに来たら、つぼ焼きで一つ暖かくなりたいじゃないですか(^^

ボルシチピロシキ

こちらは、ボルシチとピロシキ。定番のロシア料理ですね(^^
この前に、サラダも付いてきました。サラダのドレッシングも中々美味♪
で、この二品は、ボルシチは良く煮込んであるのか、すっごくやわらかい!
肉も野菜も柔らかくて、味もじっくり染みてます。
ピロシキは、王道を突き詰めた絶品クラスの美味しいピロシキ!
いつも、お替りしたいと思ってしまうくらいにf(^^;

つぼ焼きロシアンティー

こちらは、グリバーミとロシアンティーです。
ちなみに、ロシアンティーはランチに160円+でつけることが出来ます。
このグリバーミがまた、美味しい!
マグカップサイズなのが惜しいくらい(><
ふかふかのパン生地と熱々のシチュー(かな?)を付けて食べると…
もう、体が心から暖まります。ほんと、甘くて美味しいです。

で、食後のロシアンティー。
ロシアンティーとは、紅茶にジャムなどを混ぜたものなのですが、
このジャムが特製で、独特の香りです。多分、桃、かな?
この味と香りが、ツンドラで食べたっていう雰囲気のしめくくりですね(^^b


ちょっと、残念なのが、ボリュームが少なめなこと。
Cのランチコースですと、十分なのでしょうが、お財布がf(^^;
ですので、軽めにでも贅沢に、という気分のときは尚オススメの場所です。

いつか、夜のコースも食べたいなぁー。

<お店情報>
店名:ツンドラ
時間:11:00~15:00(ランチタイム)
   11:00~22:00(L.O. 21:00)
予算:1000~2000円 (ランチタイム)
   3000円~(夜)
住所:〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-7-11
電話:092-751-7028 (FAX:092-714-3640)
スポンサーサイト
2006.01.12 (20:04) / Food / (0) / (0) /





 管理者にだけ表示を許可する


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Template by lovehelm
/ 2017.10 /
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。