FC2ブログ
夢か現か、きっと気付けば、貴方は夢うつつのまどろみの中へ。
花どんたく [GRiPPi]
アイランド花どんたく
へ行ってまいりました。

友人のN様が無料でチケットをくれるというありがたい行いをして下さったので、遠慮なく青い薔薇を見に行くことができたのです。
WILD軍曹も一緒に行きましたが、彼は自腹。無料は早い者勝ち。

ちなみに、左の画像はイメージキャラクターのGRiPPi。
花どんたく [花壇]
こちらは、花どんたく会場、入り口前の花壇にて撮影。
会場付近はたくさんの花壇に囲われています。
名前を知らない花が大半でしたが、綺麗でした。
綺麗と分かればそれで十分ですよね。

こういった写真の撮り甲斐もあるものです。

この撮影後、私たちは飾り山笠が置かれたゲートを通って入りました。

中に入ると、花、華、Flower。まさに、花園。あちらこちらに飾られた花。
中央の湖を囲う花畑も綺麗。帰る頃は夕陽が湖に反射し美麗な景色に!
是非、行かれる場合は、夕陽までお待ちを。夕陽・湖・すすき、最高です。

と、話がそれました。私たちは、中に入るとテーマ館へ。
(後で気づきましたが、私たちは逆順で回ってましたf(^^;)

花どんたく [花の絨毯]
こちらは、テーマ館入り口前の花の絨毯。
花の赤、芝生の緑、空の青。見事なRGBカラーw
当たり前ですが純粋に三原色ではないので、
派手さはなく、綺麗です。

ここの右側、木が植わったもなかなかいい景色でした。

テーマ館は、陶器・芸術とその分野についての展示でした。
が、展示系は写真撮影禁止だったので、目に焼きつけ。
芸術のところで、展示イラストのクリアファイルを1点購入。写真無しの代わりw

花どんたく [薔薇]
こちらは、屋内庭園風のところにあった薔薇。
本当のことを言えば、私、薔薇は好みじゃありませんでした。
ですが、ちょっと見直し。
一輪でも存在をアピール。集まれば、豪奢。
少々、鮮やかさと派手さが高すぎる気もしますが、
ここを見て、これもひとつの美しさかと、やっと思えました。

やはり、女性は、こういった美しさを求めているのでしょうか?
(私は、嫁菜の方が好きなんですがねぇ)

で、肝心の青い薔薇です。

ですが。


ごめんなさい。
撮影禁止でした。


なんでっ!という気分でしたが、勝手に撮影するわけにも行きませんし。
しかたなく諦め。|||orz

とりあえず、青い薔薇の青さに関してですが。
生を見た感じ、サルビアの青が近いような気がしました。
後、枯れかけの方が 赤が褪せる為か、紫っぽい青からより青っぽく。

言えることは、綺麗です。

花どんたく [青いカーネーション]代わりに、撮影可能だった青いカーネーションです。
・・・。薔薇の方が青かったような気がします。

でも、青いカーネーション。
名前と花言葉が気に入った♪

スポンサーサイト



2005.10.23 (12:00) / Diary / (0) / (0) /





 管理者にだけ表示を許可する


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Template by lovehelm
/ 2019.10 /
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -